結婚式を彩るウェディングケーキのアイディア3選

思いを絵に!人気のイラストケーキ

ウェディングケーキを使った演出というのは多くの人にとってはシャッターチャンスとなります。たくさんの写真に残るのであれば、特別感を出したいと考える新郎新婦の多くがこのイラストケーキをオーダーしています。2人の似顔絵であったり、好きな物の絵をチョコレートやナパージュで書くことで、見た目も味も楽しめるケーキとなるのです。式場によっては専用の機械を使用してケーキにイラストをプリントすることもできますが、非常にコストがかかるため、パティシエの手描きイラストと採用している式場の方が多いというのが現状です。

マジパン細工で立体的に可愛さを演出

細工菓子の1つとしてマジパンというものがあります。アーモンドの粉末と砂糖を主原料として作られたペーストに色を付けて、粘土細工のように形作ったものです。このマジパンを使って2人の人形を作ったり、中には建物や車などを作ってほしいとオーダーする人もいます。ウェディングケーキに立体感と可愛らしさをプラスすることができますし、ある程度融通がきくため世界に1つだけのウェディングケーキが出来上がるのです。

やはり高さがほしい!オシャレを重視したケーキ

昭和の頃はイミテーションを使ってとにかく背が高く作られたケーキが主流でした。しかし今日においてはイミテーションではなく生ケーキを出すのが主流となっていることから、背が高いケーキというのが少なくなりました。そんな中でもやはり大きくて高さのあるウェディングケーキがいいという人に人気なのが、3段構成のウェディングケーキです。それ以上の高さを生ケーキで作ってしまうと重みに耐えきれなくなってしまう恐れがありますし、偶数より奇数が良いということから3段にする人が多いのが実際です。

天神の結婚式場の契約を結ぶ際には、必ず式場の見学をすることで、後々のトラブルのリスクを回避することが大事です。